【イメプ小説】学校のトイレ

 

学校のトイレ

学校には、電車で通っている。
だから、朝から雨が振っていると憂鬱な気分になってしまう。
電車の中で、知らない人の傘で、制服が濡れてしまうし、ジメジメして気持ち悪く感じてしまう。

特に、今日の雨は強かった。
その為に、靴下が濡れてしまった。替えの靴下は持ってきているけど、靴まで濡れてしまっているから、履き替えても、また濡れてしまう。
しょうがないので、今日は素足で過ごす事にした。
幸いな事に、学校は女子しかいない。男子は先生だけだ。

イメプ用の文章です。
続きは、学校のトイレ  から読んで下さい。
ブックマークや評価が付きましたら、不定期連載を行うようにします