体験談の記事一覧

2020/05/31

【夢想】机の下

 仕事中にムラムラしてきた...。  『今日は、事務所には誰も居ないからいいかぁ』そんな気分になって、1人なのをいい事に、ノーパンで作業を行なうことにした。  そこに、飲み友達の女性から電話がかかってきた、この女性は 自分で M だと言いきるくらいで、M 素質が強い女性である。  案の定、飲みに行こう♪ っと言うお誘いだった。  それはそれで嬉しいのだが、今日は仕事が残っている事から、断ると....。  『事務所に行っていい?』っと来た、断る理由も無いので、OK のサインを出した。  その瞬間。事務所のドア…

続きを読む

2020/05/31

【夢想】自作のおもちゃ

凄く変な夢を見た。 この書き出しだと期待されるかも知れないが、タイトルに書いたとおりで、夢の中で、おもちゃを手作りしている。 最初に作ったのは、別の所でも書いて有るが、バイブが(恥ずかしくて)買えない娘に、何時でも何処でもクリトリスを刺激できる様にするショーツを作成している。 1.ショーツのクリトリスが当りそうな部分にポケットを作成する。 2.ポケットの中に、ビー玉を入れる。大きさは適当に選択する。 以上で出来る。少し裁縫ができる人間なら簡単に出来るだろう。少し凝るなら、取り外しにする等の趣向を行ってもよい…

続きを読む

2020/05/30

【夢想】伝説の剣

夢の話(本編) 僕は、洞穴の前に立っていた。 洞穴の入り口は狭く閉ざされていた。そして、その入り口の近くに、門番が立っていた。 門番は、僕に向かって言った。 「中に入るには、君が持っている物を全てここで捨てていく必要があるんだよ。でもね、洞穴を抜けた先には、君が一番欲している物が待っているよ」 そう言われた。 『僕が持っている物?』 「そう、君が持っている物。物質的な物・お金。そして、経験と知識だよ。洞穴の中では、必要ない物だからね。」 『解った。でも、全部なの?』 「そう全部。君が生まれたままの姿になって…

続きを読む
広告
妄想小説依頼

2020/05/30

【夢想】夢の中で

夢の中の愛瀬^H^H相瀬を繰り返している。 僕は、貴女を愛している。 そう、これは夢の中の話、僕が貴女に逢える唯一の方法そして、僕に許された唯一の楽しみ...。 夢は、いきなり君のアップから始まる。僕の夢の始まりは、何時も同じで、君と歩いた街角の情景から始まる。ドンキホーテを左手に見ながら。 「どこに行っても、ドンキはあるんだね」そう僕が問いかける 「え?私の町には無かったよ。あぁ~馬鹿にしているね」 そんな他愛もないやり取りから夢は始まっている。その後、二人はお決まりのコースを辿る。 デパートの男性物の服…

続きを読む

2020/05/28

【体験談】男性の初体験談(複数)

【彼女の金蹴りに興奮しまくりの変態的初体験】 ボクの初体験は高校1年生のとき。相手は、幼馴染の紹介で知り合った同級生でした。正直なところ、そのコのことは大好きだったわけじゃなくて、なんとなく興味本位で付き合ったんですよ。早くセックスというものがシテみたかったから。 だから、初めてのデートで井の頭公園裏のラブホテルへ向かいましたね。休憩だとゆっくりできないから、なけなしのバイト代から1万円を払っての宿泊です。 でね、実はボク…マゾッ気があるんですよ。小学生のころ、同級生の女子から金蹴りをされて以来、その興奮が…

続きを読む

2020/02/19

【体験談】3P調教

都内某所で隠棲した生活をしている時の話しです。 調教していた子が居て、その時には、メールとLiNEでのやりとりをしていたんだけどね。リアル調教をやろうって言った時に、偶然他で調教していた子もその日が学校が休みでリアル調教して欲しいって話をしてきて、お互いの子に話したら、3Pでもいいし、女の子が居たほうが緊張しないし、マンコを女の子に舐めたり、舐められたりするのも興味があるって事だったんで、3人であう事にした。女の子二人とも家には学校は休みだけど、学校の用事があるからって事で朝から出てきて夕方まで一緒に居る事…

続きを読む
広告

2019/05/18

【体験談】初体験

 当時付き合っていた彼女はと隠れてキスをしたり、マンコを愛撫したり、チンコを触らせたり、挿入以外は経験していた。  本人たちは、いたって清い関係だと考えていた。まず、この認識が一般的ではないことを考えてもいなかった。  挿入の経験はなかった。なかったが、お互いの性器を舐めたり触ったりしている。フェラもさせているし、精子を飲ませている。それだけではなく、小学校のキャンプの時以来、彼女はおしっこを見られることに抵抗を無くしていた。二人で居る時には、彼女は自然とおしっこを見せる状況になっていた。  学校にノーパン…

続きを読む

2019/05/08

【体験談】性癖覚醒

 私の通っていた小学校は、1-2年3-4年5-6年と同じクラスになる。  小学校5年生の時に、のちの彼女になる子と初めて出会う事になる。飛び抜けて可愛いって子でもなく、普通の子だと言う印象が強かった。ただ、目がすごく綺麗だったのを覚えている。引き込まれるような目をしていた。彼女を好きだと気がついたのは、夏休みに入るちょっと前水泳の授業の時に、目で彼女を負っている自分に気がついた時だった。  それから、彼女と話をしたり、一緒に遊びに行く時間を作るようにしていた。  所詮小学生です、遊びにと行ってもどこに行くわ…

続きを読む