レズの記事一覧

2022/02/15

【依頼小説】私と彼女のお泊りの秘事

茉優と円香は友達だ。 茉優は、円香と親友だけど、円香には言えない秘密がある。それは、茉優が円香の事がすごく好き。友達としてじゃなくて恋人になりたいと本気で考える位に好きなのだ。 学校でも一緒に居る事が多くて、時々勉強を教えてくれたりしている。 円香も、茉優の気持ちには気がついていて、嫌いじゃないけど、まだよくわからなかった。 茉優は、週末になる明日と明後日は、両親と兄が旅行と用事で家に誰もいなくなってしまった。”寂しい”と、円香に打ち明けた。 「茉優。寂しいなら、私が泊まりに行こうか?試験勉強もしたいから?…

続きを読む

2022/02/14

【みくの冒険】第九話 二人の生活

ゆきは、みくの家で生活を始めた。 ゆきの母親にだけ事情を説明した。家の位置は教えていない。ゆきの父親や義兄に知られるのを、ゆきが恐れた。ゆきの母親には、ゆきの銀行口座を作ってもらって、そこに生活費を入れてもらうことで落ち着いた。服も、ゆきが気持ち悪がったので、新しく買う事にした。 二人が生活を初めて二週間が経過した。 ゆきは、みくの家の近くにある弁当屋で平日の夕方だけのバイトを始めた。 「ゆき。バイト」 「大丈夫だよ。前からしたかった」 「本当?無理していない?」 「うん。大丈夫」 みくは、ゆきが自分の家に…

続きを読む

2022/01/26

【依頼小説】私と彼女の遊園地での情事

今日は、クリスマス前の日曜日。 莉々は、予定も何もなかったが、昨日になって、いいなぁと思っていた女の子から、遊園地に行かない?と誘いを受けた。 自分の気持ちが『バレてる?』と考えたが、そんなことは無いと、頭から追い出す。しかし、少しだけ期待してしまっている自分の気持ちをごまかしつつ。予定も無いから大丈夫と答えるのが精一杯だった。 その子からの返事は少しだけ莉々の期待していた物と違っていた。 『バカ兄貴が彼女と行くために買ったらしいんだけど、振られてチケットをこっちに押し付けてきた。彼氏がいないのって私と莉々…

続きを読む
広告

2022/01/18

【依頼小説】学校のトイレ

学校には、電車で通っている。 だから、朝から雨が振っていると憂鬱な気分になってしまう。 電車の中で、知らない人の傘で、制服が濡れてしまうし、ジメジメして気持ち悪く感じてしまう。 特に、今日の雨は強かった。 その為に、靴下が濡れてしまった。替えの靴下は持ってきているけど、靴まで濡れてしまっているから、履き替えても、また濡れてしまう。 しょうがないので、今日は素足で過ごす事にした。幸いな事に、学校は女子しかいない。男子は先生だけだ。 学校に着いて、濡れた制服を拭こうかと思ったけど、足まで濡れちゃっているし、靴下…

続きを読む

2021/11/25

【みくの冒険】第八話 雨の中

二人は、手を繋いで学校を出た。パンツもブラも付けていない。ノーパン・ノーブラだ。辺りは暗くなっている。制服姿だけど、お互いに制服以外は身につけていない。おしっことエッチな汁で汚れてしまっている。 しかし、降り始めた雨が、お互いのエッチな汁やおしっこを洗い流している。 みくは、初めてのことで緊張している。おまんこを見られて、おしっこを舐められた。 友達を部屋に、初めて・・・。呼ぼうと思っている。ゆきの事情は聞いたが、家に帰ってしまうかもしまうが、今日は一人になりたくなかった。それに、まだ連絡先を交換していない…

続きを読む

2021/11/15

【アカリの妄想調教】第八話 自習室で

綾子は、スマホの文章を見てから、意識をアカリに戻す。 「アカリ様。ご主人さまから、実習室に来るように指示が来ました」 「え?このまま、ご主人さまの車で帰ると思っていたのに・・・」 「はい。今、指示が来ました」 「服装とかは?」 「何も書かれていません」 アカリは、パンツを履いていない。 綾子はほぼ全裸の状態だ。 「わかった。綾子は、ノーパン・ノーブラで、インナーも着ないで、制服だけ、私も同じにして、行こう」 「はい」 綾子が、主に部室の後片付けをしてから向かうと連絡を入れると、返事で掃除の指示が届いた。 「…

続きを読む
広告

2020/09/17

【アカリの妄想調教】第七話 ご褒美?

この授業が終わったら、部活がある。 部活が終わったら・・・。考えると、アカリは、マンコは濡れてくるのが解る。 綾子も同じ気持ちなのかも知れない。 部活はいつも以上にハードな内容になってしまった。 パンツにもぐっちょりと汗が付いてしまっている。ジャージも汚れてしまっている。 綾子は事情がわかっているので、言い訳は必要ないが、同じ部活の子たちには、言い訳が必要になる。 その為に、綾子に、スマホに電話をしてもらう事にしている。 綾子は、トイレに行くと言って部室を出てから、アカリに電話をかけてもらう。 アカリのスマ…

続きを読む

2020/08/12

【アカリの妄想調教】第六話 学校での日常3

「アカリ。おはよう。」 「綾子。おはよう。」 お互いに全裸だったのを確認する様にまた抱き合ってからキスをした。 「アカリ。朝ごはん食べるの?」 「うん。何か軽く食べてから学校に行っているよ?綾子は?」 「私は、家では食べないで、コンビニとかで昼ごはん買う時に、パンやおにぎりで済ます事が多いかな?」 「え?そうなの・・・そう言えば、綾子ってお昼に一人でどっかに言っていたけど、それが原因なの?」 「・・・うん。家族とあんまり・・。」 アカリは、綾子を抱きしめた。 「綾子。いいよ。これから、私と一緒に住む?」 「…

続きを読む

2020/07/30

【アカリの妄想調教】第五話 アカリの家で

部室で、綾子と抱き合ってお互いのマンコを刺激しあってから、洗濯が終わった合図で、お互いに服装を整えて帰る事にした。 学校から帰って来て、アカリは、自分の部屋で今日あった事を思い返していた。 時間は19時をすこし廻った位だ。宿題をやろうにも思い出してしまって手に付かない。 それに、今日出ているのが先生の宿題だから、余計にいろんな事を考えてしまっている。 綾子。あんな事をしていたの? 思い返しても、綾子が一年生の頃から率先して洗濯当番をしてくれていたのは知っていた。 皆が先に帰っても、一人残って洗濯をしてくれた…

続きを読む
広告

2020/05/20

【指示】近親レズ

姉妹が汚したパンツを履いてオナニーしなさい。オナニー後のパンツを履いたままおもらしになってしまうまでおしっこを我慢しなさい。姉妹が身に付けたブラの匂いを感じながら二回目おオナニーをしなさい。自分が汚したパンツを晒しなさい。

続きを読む