動画の記事一覧

2022/03/02

【プレイ】美希-処女調教

内容を理解しました。 プレイ小説ありがとうございます。読みました。 学校で読んで、ぐちょぐちょになってしまいました。小説の様に犯して欲しいです。 男の人におまんこを初めて見せます。 汚いおまんこですが、犯してくれますか? 【プレイ】美希-処女卒業

続きを読む

2022/01/16

【罰】おしっこ(無修正)動画

罰を実行しました。 学校にノーパンで行きました。帰りに、空き家に捨ててあった大きな盥におしっこをしました。 スカートで影になって暗くなってしまいました。 動画でのおしっこは初めてで恥ずかしかったです。一日ノーパンで過ごしたので、おまんこがぐちょぐちょになってしまいました。空き家で立ったままオナニーをしてしまいました。 処女なのに、こんなに変態なことをしてしまいました。変態な私に罰をください。 【罰】おしっこ報告

続きを読む

2022/01/16

【罰】おしっこ報告

指示の実行ができなかったようなので、恥ずかしい罰を与えます。 お風呂とトイレ以外の場所にノーパンで出かけて、おしっこをしなさい。 おしっこを動画で報告しなさい。

続きを読む
広告

2022/01/15

【罰】無修正おしっこ動画

今日学校でパンツを脱いで過ごしました。ムラムラして授業中にダメだと言われていた、オナニーをしてしまいました。ゴメンなさい。 罰を実行しました。 玄関で全裸になってペットシートにおしっこをしました。初めて、男性におまんこを見せます。 すごく恥ずかしいです。私のおまんことおしっこを見てください。

続きを読む

2021/12/25

【晒】おしっこ動画

おしっこを撮影してみました。 うまく取れなかったのですが見てください。 学校のトイレで撮影したので、ドキドキしました。初めて見せるので、すごく恥ずかしいです。

続きを読む

2021/08/14

【晒動画】おしっこ(バックショット)

おまんこが映らないように後ろから撮影したおしっこ動画。ぱんつを履いた状態で、おしっこをしているのがわかる状態になっている。 その場で挿入できるようにお風呂での撮影になっている。

続きを読む
広告

2021/03/17

【指示】おしがま挿入

おしっこを我慢した状態で、おまんこにブラシの柄を入れなさい。30回以上、出し入れしなさい。出し入れしている様子を動画で報告しなさい。

続きを読む

2021/01/04

【指示】綿棒オナニー

おまんこに綿棒を挿入できるだけ入れてからパンツを履きなさい。その状態で、1時間以上、外を歩いてきなさい。外ではノーブラで過ごしなさい。部屋に帰ってきて、綿棒をおまんこから抜きなさい。抜くときには、鏡でおまんこを見ながら一本一本抜きなさい。一本抜いたら、抜いた綿棒でクリの周りを綺麗にするように触るようにしなさい。全部抜けたら、最後の一本で鏡を見ながらおまんこ全体を綺麗にするように刺激しなさい。 履いていた、パンツかおまんこを報告しなさい。できそうなら、抜いている様子を動画で報告しなさい。

続きを読む

2020/11/13

【報告】おしっこ動画

新しい指示をありがとうございます。 指示を見たのが、夕方だったので、おしっこには1回しか行きませんでした。 おまんこを指で広げておしっこをしました。動画で撮影したので見てください。 暗くて見づらくてもうしわけりません。 夕方から、おしっこを見てもらえると想って、興奮してしまいました。パンツは、恥ずかしいくらいに濡れていました。 【指示】おしっこ撮影

続きを読む
広告

2020/10/31

【報告】おしっこ調教

指示:https://loosestick.net/46822 学校のトイレで、おまんこにペットボトルの口を押し付けるようにおしっこをしました。 気持ちよくなってオナニーもしてしまいました。 おしっこを溜めている動画です。見てください。

続きを読む

2020/07/08

【報告】薄着で散歩

【指示】 薄手の服を着てノーブラで30分以上散歩してきなさい。途中でパンツの上からマンコを触りなさい。 部屋に戻ってきたらオナニーをしなさい。マンコを指で広げて、鏡で確認するようにしなさい。

続きを読む

2020/06/30

【報告】乳首洗濯バサミオナニー

【指示】 ノーブラででかけなさい。帰ってきたら、乳首に洗濯バサミを付けてオナニーをしなさい。 逝くまで洗濯バサミを取らないようにしなさい。取れてしまったら、罰としてシミが出来たパンツを見せなさい。

続きを読む
広告

2020/01/09

【陽菜とハルナ】第三話 性奴隷ハルナ

すべての動画を確認して削除していった。 倍速から数倍速で見たが、オナニーやおしっこシーンは等倍速で拡大して一緒に見た。 全部を見終わったハルナは担任の顔を覗き込むようにして話しかける。 「御主人様?」 ハルナは担任を御主人様と呼ぶ。 「ハルナ。そうだな。社会人のハルナは、私のことを御主人様と呼ぶようにしなさい」 「わかりました!」 嬉しそうにハルナが頷く。 「ハルナのことを聞いていいか?」 「はい。なんでも聞いてください!」 ハルナは抱きかかえられたまま、自分の御主人様になった担任の顔を覗き込む。 座ってい…

続きを読む