性奴隷の記事一覧

2019/11/27

【奈々の日常】第六話 告白

悠貴はインナーの裾を両手で持ち上げた。双丘が顕になる。両手は固定されているので脱がすことができないが、頭を抜いて首にインナーをまとめる。肩の部分にインナーがあるので腕の拘束が強まったことになる。 「奈々。乳首がこんなに立って淫乱な乳首だな」 「はい。奈々の乳首は淫乱な乳首です。ユウキさま」 悠貴はその言葉を聞いて片方の乳首を摘みながら乳首を舐め始めた。 奈々は声を出しながら悠貴にされることに喜びを感じていた。 悠貴は乳首を摘むのを辞めて、乳首を舐めながらストッキングを脱がし始める。 脱がしたことで一気にもら…

続きを読む

2017/04/23

【アカリの妄想日記】学校での日常(後編)

アカリの妄想を現実に・・・ アカリは、些細な事から先生の命令に逆らえない状況になってしまった。 些細なきっかけは、誰にでも起こることではない。 こんな妄想をしていたとしても、実際にやろうとは思わないだろう。でも、アカリは違った妄想をしていた事を実行にうつしてしまった。 そこから性奴隷としての生活が始まるのだった。 学校での日常(後編) アカリは、部活の為に、体育館に向かっている。 部活の卓球は見た目以上に動きが有るので、ノーパンで動くとスパッツにマンコが擦れてしまっている。 パンツを履いていないだけで、こん…

続きを読む

2017/04/13

【アカリの妄想日記】先生の家で

アカリの妄想を現実に・・・ アカリは、些細な事から先生の命令に逆らえない状況になってしまった。 些細なきっかけは、誰にでも起こることではない。 こんな妄想をしていたとしても、実際にやろうとは思わないだろう。でも、アカリは違った妄想をしていた事を実行にうつしてしまった。 そこから性奴隷としての生活が始まるのだった。 先生の家で アカリは、先生の家に足を踏み入れた。 小奇麗にしている家は、先生一人で住んでいると言っていた。別に彼女が居ても不思議じゃなかったが、玄関にも先生の靴しかなかった事を、アカリは確認してい…

続きを読む
広告

2017/03/09

【エロ小説】享楽の淵

貴子はちょっと変わった経緯を持っていた。 彼氏にマンコを馬鹿にされセックス出来ないのは自分が悪いんじゃないのかと考えてしまっていた。そんな貴子がたどり着いたのは、性奴隷としてご主人様に使ってもらう事だった。 そこに産まれた歪な感情の行き着く先は誰にも解らない。 http://novel18.syosetu.com/n6776dn/

続きを読む