雷の記事一覧

2019/11/27

【奈々の日常】第三話 雷

二人が雨に気がついたのは、窓を叩く雨音が強くなって遠くで雷が鳴り出したからだ。 「桜内。そろそろ、終わりにするか?雨も降っているし駅か家の近くまで送っていくぞ」 「本当ですか!」 奈々は、傘を持ってきていなかった。それに、家に帰っても両親になにか言われる可能性だってある。先生が一緒に来てくれたら少しは抑止効果があると思った。 「あぁ。桜内の都合がいい所まで乗せていくぞ?」 「それなら、もう少しだけ、第一次世界大戦の時に、アメリカの介入に関して教えて下さい」 「あぁ。当時のアメリカは、協商国側に武器や弾薬を供…

続きを読む