高校生の記事一覧

2020/07/13

【アヤ快楽を求めて】第六話 アヤの夢想(その2)

 アヤは、小説の中で語られた内容を、夢で追体験している。  自分に都合が良いように変えて、夢でも主に犯されているのだ。 —  アヤは、緊張した面持ちで、教壇の前に来た。  先生からは丸見えの位置だが、他の生徒からは見えない位置だ。  学校の教壇は、少しだけ幅が広くて、大人二人が十分横に並べる。それだけではなく、天板が少しだけ斜めになっているので、生徒から天板が見えない。それだけではなく、教壇の両脇に羽が着いていて、生徒から完全に見えなくできるのだ。  試験中に、教室の後ろに備え付けられているカメ…

続きを読む